フランス軍 1950~60年代 M-52 ヴィンテージ ツータック WESTPOINT テーパードチノトラウザー 再現品 WAIPER.inc【WP1003】【T】 OLIVE

wpm52olive
wpm52olive wpm52olive wpm52olive wpm52olive

フランス軍 1950~60年代 M-52 ヴィンテージ ツータック WESTPOINT テーパードチノトラウザー 再現品 WAIPER.inc【WP1003】【T】 OLIVE

サイズ:S ¥9,680(税込)
売り切れ 売り切れ 売り切れ
サイズ:M ¥9,680(税込)
売り切れ 売り切れ 売り切れ
サイズ:L ¥9,680(税込)
売り切れ 売り切れ 売り切れ
※実店舗での販売も行っております。
タイミングによっては商品の発送ができない場合がございます。
※モニタなどの環境で、写真と実際の商品とは色が多少異なる場合があります。

M-52は1950~1960年代にかけてフランス軍に採用されていたボトムスで、タックの入ったゆったりとしたヒップ周りと、太めのルーズストレートシルエットが特徴ですが、こちらは現代的にアレンジしたテーパードシルエットで仕上げました。

太ももから足首にかけてシルエットが絞られているので、着用した際にスッキリとしたきれいめなシルエットになります。ロールアップをしてもバランスがよく、ジャストで履くのはもちろん、オーバーサイズをウエストを絞って履くことにより、よりコントラストの効いたシルエットをお楽しみ頂けます。

ウエストのツータック、深い股上にボタンフライ、フラップ付きのバックポケットなどディテールは非常にシンプル。半世紀以上前にデザインされたディテールを細部までこだわって再現しました。

素材には国産テキスタイルメーカーのウエポンクロスを採用。ウエストポイント(通称ウエポン)は双糸の糸を使用し非常に高密度で光沢感のあるなめらかな質感ながら、タフなワークウェアらしい無骨さを兼ね備えており、履き込むほどに味の出る素材となっています。

ヴィンテージの放出もめったに見かけなくなったM-52チノトラウザー。

 

サイズ表記 ウエスト 総丈 股下 もも幅 裾幅

22(S) 78cm 101cm 67cm 28cm 19cm

23(M) 82cm 103cm 69cm 29cm 20cm
24(L) 86cm 105cm 70cm 30cm 21cm

 

カラー

OLIVE

 

素材

綿100%


∧TOP